株式会社 大澤工務店
ホームページへ
神戸市兵庫区水木通8-2-10 TEL.078-576-9335
神戸市を拠点として、地域に必要とされ、だれもが価値を認める工務店を目指しております。
Top
以前の記事
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
カテゴリ
全体
住宅
建築採集
兵庫の家
芦屋の家
神戸
工務店
メンテナンス
未分類
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
塩屋の家
新しい住宅の工事がはじまりました。
設計は、ステュデイオ エイト アーキテクトさんで、
木造一部鉄骨造の小さな住宅ですが、ご主人の趣味が建築になったかのようなデザインが特徴です。年内の完成を予定しています。

本日は地鎮祭を行いました。
e0075784_19521176.jpg

前日までの天気予報を見事にやぶり、またまた晴れ男を発揮しました!
昨日知ったのですが、ステュデイオ エイト アーキテクトさんの中にも雨男がいました。
もしかすると、設計事務所さんには雨男が必ずいるのかなと思ってしまいましたが、当社は雨男には絶対に負けません。ここまできたら、仕事を引退するまで記録を伸ばし続けたいと思っております。

しっかりと現場を納めて、お施主さまにとって素晴らしい住宅となるように頑張ります。
[PR]
# by ohsawakomuten | 2008-08-26 19:59 | 住宅
内観写真
朝晩が涼しく感じるようになりました。
「長田の家」の内観の撮影を行いました。
素人が撮影しているので出来栄えはいかがなものなのですが。。。
e0075784_18332021.jpg
ダイニングからキッチンをみた写真です。
e0075784_18333569.jpg
階段及びエレベーターホール前の写真です。
e0075784_18335681.jpg
階段の写真です。
e0075784_18341024.jpg
玄関廻りの写真です。

外観はこれから植栽工事を行った後に撮影します。
[PR]
# by ohsawakomuten | 2008-08-25 18:30 | 住宅
進捗
前回の更新から18日経ってしまいましたが、8月も中盤に差し掛かろうとしています。
今年の夏もあっと言う間に終わってしまいそうですね。

最近の各現場の進捗状況は、
「北野の家」は、外部廻りの工事を行っています。
e0075784_1902578.jpg
構造体である鉄骨の現場溶接が数多くある為に、色々な場所で調整が必要となってきました。
ただ完成するとすごい建築になることは疑いの余地も無いので、ひとつひとつ丁寧につくっています。


「長田の家」は内部工事が全て完了し、外構工事を残すのみとなりました。
内部の写真は後日公開します。


「福田小学校耐震補強工事」は、鉄骨ブレース・アンカー・スパイラル筋の施工が完了しました。
もの凄い数のアンカーを施しています。
e0075784_196547.jpg



「北須磨小学校耐震補強工事」は、外付けの鉄骨ブレースの施工が完了しました。

「マンションのリフォーム」は、残工事のみとなりました。
上品に仕上がっていると思います。

ここ数年の夏は毎年のように「今年は暑い」と言っているような気がします。
現場でも暑さ対策が必須ですね。
[PR]
# by ohsawakomuten | 2008-08-09 19:10 | 工務店
耐震補強2
今年は2件の耐震補強工事を行いますが、2つ目の「福田小学校」が始まりました。
e0075784_17294241.jpg
耐震補強工事は、児童との接触を無くす為に夏休み中にほとんどを終えなければならず、工期的には大変厳しいのですが、その分準備期間が相当あり、現場が始まれば進むだけです。

福田小学校と北須磨小学校は少し異なる工法の耐震補強工事です。
暑い日が続くので、職人は体調管理も仕事と心得て下さいね。
[PR]
# by ohsawakomuten | 2008-07-22 17:31 | 工務店
内装仕上げ中
気づかない内に梅雨があけ、夏がやってきました。
今年は晴れ男の私が現場に出ているので、雨で現場をあけることがありませんでした。
工期が無い現場が多いので、雨男排除計画実施中です。

「長田の家」は、今月末の引渡しに向けて仕上げ工事の最中です。
e0075784_18212458.jpg
リビングからダイニング・キッチンをみた写真です。
e0075784_18222675.jpg
浴室は綺麗にタイル割りが出来ています。
主要な部屋は「黒」が基調で落ち着いた雰囲気となっております。
[PR]
# by ohsawakomuten | 2008-07-19 18:35 | 住宅
上棟
「北野の家」の上棟式がありました。
e0075784_18451296.jpg
施工業者が20名程集まり、多くの人でお祝い出来たことが良かったです。

ところで今回も晴れ男ぶりを発揮しましたが、今回の現場では雨男の存在が判明したので、なかなか苦労しそうな予感がしています。
現場に沢山来て頂かないといけない人なのですが、雨だけは勘弁してくださいね。。。

そして今日は構造設計者の大氏さんが現場に来られて、細部を確認して頂きました。
今までに経験したことの無い構造もあって、上棟までが大変でしたが完成した構造体の中に身をおくと、苦労したことを忘れてしまいます。
そんなことを大工と話していたら「お前は建築に恋しているな」と言われ、確かにそうだと思いました。
好きなことを職業に出来ていることは、この上なく幸せなことですね。
[PR]
# by ohsawakomuten | 2008-07-11 19:06 | 住宅
パニック
先週の土曜日の夕方にパソコンを使っていると、急に画面が真っ青に。。。
ものすごく嫌な予感がしたのですが、サポートセンターに問い合わせしたところ、
天文学的な確率で故障するとされる、ハードディスクとメモリーが故障したようでした。
データーのバックアップも取っていないし、Windowsの再インストールはものすごく時間がかかるので、何とか方法が無いのか検討したのですが、Windowsの再インストールしか無いとのことでした。。。

本当にパニックになりました。
当社のデジタル系はすべて僕のメインパソコンで管理しているので、どうしても必要なデーターが沢山あります。
それで、他のパソコンにハードディスクを全部コピーしようとしたのですが、やはり壊れているファイルもあって、全部というわけにはいきませんでした。
それでも、どうしても8割程度取り出せれたので、これはかなり幸運であったと思います。データーのバックアップは絶対必要ですよね。
そして忙しい時に限って、パソコンは壊れるものだということを改めて感じました。

パソコンというものは、本当に便利で今では無くてはならない存在ですが、
こうして依存してしまっていることは考えないといけないのかもしれません。
[PR]
# by ohsawakomuten | 2008-07-09 19:34 | 工務店
清掃活動
当社では今年度より月に一度、現場周辺の清掃活動を行っています。
この活動によって、日頃ご迷惑をおかけしている地域の方々に、少しでも貢献出来ればということで、社内会議上決定したものです。
e0075784_1973495.jpg
5月は「長田の家」、6月は「北野の家」周辺で行いました。
「北野の家」は観光地であり、山手ということで沢山清掃する場所があるので、今月も引き続き行う予定です。
現在は当社の社員でということになっていますが、いずれは協力業者や設計事務所、そして地域の方々とも一緒に出来ればなと思っています。
[PR]
# by ohsawakomuten | 2008-07-03 19:13 | 工務店
眺望
「北野の家」は、鉄骨の建方が続いています。
小さい部材、細い部材が多いので、通常よりも手間が物凄くかかっています。
e0075784_1849207.jpg
職人はなかなか悪戦苦闘しています。。


その横を通り、僕は待望していた眺望を見に上にあがりました。
e0075784_18514957.jpg
期待以上の眺望がそこにありました。
この眺望を眺めながら、学生時代に先生に言われた「便利は幸せではないんだよ」という言葉が思い浮かんできました。
都心部で駅から近くて、スーパーやコンビニから近くでというのは、便利であることは違いありません。それに対してこの北野の家は、場所的には生活に不便であるかもしれません。
けれども、この場所には神戸の眺望を得れるという幸せがあります。

今回は足場の上から見たのですが、部屋の中からの眺望はまた違った質となるので楽しみです。
[PR]
# by ohsawakomuten | 2008-07-01 19:03 | 住宅
お披露目
「長田の家」の外部足場が外れ、外観のお披露目となりました。
e0075784_1854448.jpg
どの現場でも、工事期間中はシートで覆われているので、道行く人も足をとめて見てくれます。
「長田の家」でも沢山の人に、感想を頂きました。
凹凸のある石が良い感じで表情をつくっています。
これから内部の仕上工事へと進んでいきます。
[PR]
# by ohsawakomuten | 2008-06-30 18:08 | 住宅